純ブロ♡

私スタイルの毎日をいろいろ投稿!

試食会を活かす

お正月にやろう!と思っていた鮪たたき丼をついに作りました。


業務スーパーの試食会で食べたあれです (^ ^)

↑ こちらの鮪たたき使用。

試食会の味をなるべく再現したく、あれこれ研究 _φ(・_・

鮪たたきには、ねぎ(うちは小ねぎ)を混ぜ入れ。

酢めし作りにはすし酢ではなく、初めてパウダー状のすしのこを買ってみました。

これが便利!

液体ではないので、ごはんがべちゃべちゃになる心配がありません♩

それに、すし酢よりも長期保存に向いてるところ (*^ー゚)b グッジョブ!!

もちろん、酢めし以外のレシピにも使える万能調味料です。

(すしのこパッケージにはピクルスやポテサラレシピの紹介もあります)

それに、のりをチョキチョキして酢めしの上に敷き、そこへ鮪たたきを乗せました。

完成形 ↓

試食会では厚焼きたまごが添えてありましたが、厚焼きたまごは朝ごはんのわんぱくサンドによく挟む具なので、違うものにしたかったんですよねー。

そこでちくわ (・ω<) テヘペロ

息子は練り物系嫌いなので、そういうのなしで。

で、娘は娘で生魚はサーモンしか食べないので、全く違うメニュー (^_^;)

はんぺんとねぎのたまごとじ丼。

お正月のはんぺんの在庫整理(笑)

お弁当もそうだけど、家族の好き嫌いが違うので、工夫が必要な場合ってありますよねー(汗)

母親はそれを把握しておかねば😓

ま、この日の場合は鮪たたきの分け前が増えてラッキーでしたが✌️(笑)

試食会の味の再現に欠かせないもの、買っておいた甲斐がありました ↓

かつおしょうゆ♡

やっぱり鮪たたきと合う!

鮪たたき自体に生臭みが全くなく、家庭でおいしい鮪たたき丼が食べられました😋

酢めしのあんばいも上出来⤴︎

息子がとても喜んでくれたので、また作ろっと🙂

メルマガで特売見逃しませんよ!

ぜひ、特売ありますように🙏(笑)


試食会で知ったもうひとつのレシピ、水ようかんからおしるこ

こちらは、お正月らしく本物のお餅で作りました。

写真がいまいちだったので、写真なしです🙇‍♀️

というのも、お餅の柔らかい面を下に向けると器にくっついて洗いにくいの💦

なので、焼けた面を下にしたという主婦的事情(笑)

そしたら、写真映えねー😱

おいしそうに見せたい場合は焼けてる面を上にしてね (^_^;)

ま、見た目はともかく、簡単におしるこが食べられて、こちらも好評でした◎


今年のお正月料理の収穫はもうひとつ、自分の数の子の味付けがめちゃくちゃうまかったこと!

母からもらった数の子と比べてみて、確かに数の子の質は母の方が上でした、何せ原型(笑)

私のは切れ子。

※切れ子ですが、一応プチプチに弾力のある本物の数の子ですよ😅

だけど、味付けは親超えたね⤴︎

あー、自分の味の幸せよ♡

こちらにも上のかつおしょうゆ使ってみました♩


結論:数の子は形じゃない!味付けって大事〜

数の子よ、また来年会おう✋(笑)