純ブロ♡

私スタイルの毎日をいろいろ投稿!

すいすいっと鍋パスタ

ブログ、遅くなりましたー!

想定外で初の五連勤、最終日はちょい延長勤務、所用があって帰宅後にまたお店に行って来ました (^_^;)

今日はお昼も食べず、休憩もほとんど取らず、あっという間に夜家事時間(泣)

でも、明日からお休み♩

頑張った後の解放感に満ち溢れてます☆


簡単夕ごはん♡

夏によく買っていた細めのパスタを利用して、冬場は鍋パスタを作ろう!

ある主婦ブロガーさんの「すいすいペンネ」という時短調理法の記事を読んで、私は「すいすいパスタ」にアレンジ☆


すいすいパスタとは…

パスタを一晩水に浸けておくと、調理の茹で時間が1分で済むという時短調理法です。

パスタを半分にポキポキ折って、ジップロックに入れて水を張ります。

パスタが水を含むとこんな感じに ↓

白くなるの。

茹で足りないそうめんのようになって、最初は出来が心配になりました (*_*)

けど、安心してくださいね〜

冷蔵保存すれば、この状態で3日くらい大丈夫らしいですよ!


これを鍋パスタにして、食卓を囲みます♩

スープはコンソメとトマトジュース。

具はツナ缶たっぷり、冷凍ブロッコリーと水菜。

写真、よーく見てください。

熱が通ったパスタの色が変わってるの、わかりますか?

本当、熱の通りが早いっ!


仕上げはとろけるチーズたっぷり ↓

お鍋に蓋をして、上の方のパスタとチーズまで熱を通せば出来上がり!

この状態でお上品に食べるのもいいけど、具のバランスを考えたら混ぜるよね (^ ^)

パスタがたっぷりスープを吸います。

柔らかめだけど、うまみがあっておいしいよ♡

そして、何よりも簡単・早いっ✨

あまり手をかけずに、手をかけたように見えるパスタが作れるので助かります🙂

通常、パスタを茹でるには、水を沸騰させるところから、だいぶ時間がかかります💦

茹で時間がこれだけ違うと、光熱費も違うよね👍


*結論*

すいすいパスタ、イメージの上をいく簡単さ&時短ぶりでした◎


明日はおうちパスタ!ってときに、すいすいパスタを試してみてください🙂

すいすいパスタは調理を始めたら、仕上がりまでチャチャッと作っちゃってくださいね♡